>  > 励ましてくれるのは彼女だけ

励ましてくれるのは彼女だけ

自分の人間関係で、何かあった時に自分の味方をしてくれる存在、励ましてくれる存在は親以外となると風俗嬢だけなんじゃないかなって(苦笑)なんだか悲しい事実ではあるんですけど、風俗嬢だけはどんなシチュエーションでも、どんなタイミングでも自分の都合の良い言葉を選んで励ましてくれますよね。いつだったか、会社で大きなミスをしてしまったんです。正直、クビを覚悟しました。あれだけのことをしでかしてしまったら、解雇されても文句はないなって思ったんです。でも、自分としては居た堪れないので誰かにこの気持ちを聞いてもらいたいなって思ったんですよね。そんな時に頭に浮かんだのは風俗嬢だけだったでんですよ。でも、それが良かったんです。なぜなら、頭に浮かんだことによって、実際に風俗まで行って抜いてもらいつつ話も聞いてもらって安心したんですよね。だから風俗って、ただ気持ちよくしてもらえるだけの場所ではないってことですよね。

若い子が想像以上だった

ここ最近、風俗での趣味というか女の子選びの兆候が変わってきたんです。それまでは落ち着いた風俗嬢が好きだったんですけど、最近は若い風俗嬢が好きになってきました。そのきっかけとなったのが数か月前に相手をしてくれたEちゃんです。彼女との一戦を経て、風俗は若い女の子の方が良いのかもしれないなって思ったんです。若い女の子よりも落ち着いた風俗嬢の方が良いって思っていたのは、その方がしっかりとこちらのために尽くしてくれるだろうってイメージを持っていたんですけど、若い風俗嬢だってしっかり頑張ってくれるものなんですよね。さらに言えば、若い女の子の方が当然ですけど肌の張りとか素晴らしいじゃないですか。それもあって、風俗は若い子の方が断然良いんじゃないかなって思うようになったんです。その方が自分の中でいろんな形で楽しめるというか、快感以外の部分でも男として満足出来ることがたくさんあるよなってことに気付かされたんですよね。

[ 2017-05-12 ]

カテゴリ: 風俗体験談